坐骨神経痛の治し方

鍼灸マッサージで治療|坐骨神経痛の治し方まるごとナビ

坐骨神経痛の治し方まるごとナビ>治療法>鍼灸マッサージ

鍼灸マッサージで治療

鍼灸マッサージは、一時的な対処法としては効果がありますが、
坐骨神経痛の根本的な治療ではありません。

しかし、針灸マッサージで鍼を打ってもらって痛みを和らげるという面では
助けられている方が多くいるようです。

ある方は、寝ていても痛むほどの坐骨神経痛にかれこれ8年以上も悩まされてきました。
整形外科から始まって、カイロプラクティック、接骨院他あらゆるところを回りました。

人によって効果があったりなかったりしますので、この方の場合はそのどれもだめでした。
その中でも、整形外科に行けば薬を処方され、一時的に痛みが緩和されるので通っていました。


あるとき、通っている整形外科でレントゲンを撮りました。先生は
「腰椎の一番下が半分潰れているから、鍼灸などもいいから行ってみたら?」
と提案されたそうです。

さっそく針灸マッサージにいってみたところ、
「ではまず、鍼をやってみましょう。しかし、個人差がありますからあまり期待はしないように。」
と言われて鍼を打ったそうです。

すると、一発で劇的に痛みがなくなったのです。その間約20分です。
その方は、その後も痛みを和らげる為に定期的に通っているそうです。

鍼灸院は保険がきく?

針灸院では保険がきくものと、きかないものがありますが、この治療には保険も適用になります。

針灸治療院では、もぐさでの治療がありますが、この治療法も熱くて耐えがたいものがあります。

しかし、もぐさだと熱い苦しみに耐えるだけで、失敗したらどうなるかという不安がないので、
鍼はちょっと心配だなという方はもぐさから始めてみてもいいかもしれません。


痛みの緩和の為とはいえ、を飲み続けるのに抵抗を感じている方は、
一度針灸マッサージを試してみるのもいいでしょう。

効き目には個人差がありますので、あくまで方法の一つであるということを頭においておきましょう。





次のページ「AKA博田法って?次へ


powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional