坐骨神経痛の治し方

坐骨神経痛をストレッチで改善しよう!|坐骨神経痛の治し方まるごとナビ

坐骨神経痛の治し方まるごとナビ>坐骨神経痛をストレッチで改善しよう!

坐骨神経痛をストレッチで改善しよう!


「この痛みをどうにかしたい・・・。」

きっとあなたもそう思っていることでしょう。

ストレッチで改善!


1日1回数分間のストレッチ

をするだけで坐骨神経痛の症状を

改善することができるかもしれません!

・・・・なぜなら私も。

私が坐骨神経痛・・・いや、腰痛になったのは21歳のときでした。

友人とのトレーニングにて

その日は、いつものように筋トレをしようとしていました・・・準備体操もせずに。

しかも、なぜかその日は調子に乗って、友人を背中に乗せてスクワットをしたんです。

今でもたまに考ることがあります・・・・「なぜ、あんなことをしたのか。」と


いつものように気軽にスクワットをしたその時でした。

「 ミチ!!ミチ!!」

数回スクワットをしたのですが、腰のあたりが「ミチ!ミチ!」と
かなり腰に負担が掛かったのがわかりました。


そして、筋トレが終わって数時間が経過すると、腰に違和感を感じるように。

その時は、「ちょっと、頑張りすぎたな・・・」程度のことしか思っていなかったんですが。

次の朝・・・起きようとすると強烈な痛みを感じたんです。

自分でできる効果的なストレッチとは・・・


あれから・・・10年間つづきました。

その間、接骨院に少しの期間いってみたり、
運転中と仕事中、ずっと腰サポーター(ザムスト製)を付けてみたりと
いろいろなことを試してみました。

結果としては、一時的に効果はあったもの、
あまり良い効果があったとはいえないもの、といろいろありました。

サポーターにいたっては、付けていると安心感が全然違うので
ずっと付けるようにしていたのですが、逆にはずす事ができなくなってしまい、
はずせるようになるまで、ちょっと苦労した事を思い出します。


その中で学んだ事は・・・『日々の生活習慣が大事』ということです。


そのなある日、ある興味深い方法を見つけました。

それは、毎日継続してストレッチをする事で症状を改善することができる
という治療法。

といっても、今までにストレッチ(自己流)を試したこともあったので、
「本当にストレッチをするだけでいいの?」と思ったりもしましたが
とりあえず試してみる事にしてみたんです。

1日5分の坐骨神経に効果的なストレッチ!

大須賀式ストレッチはやってみると、とても簡単なストレッチでした。

誰でも自宅で試す事ができる内容なので、
継続しやすいというのもいいんじゃないかと^^

とはいうものの、ストレッチをするだけでは、
根本からの改善にはならないみたいです。

そう、日々の生活習慣の改善ですね。


でも、大丈夫^^

この点についても、基礎知識(症状・原因)から生活習慣の改善についてまで
とても分かりやすく解説してくれています。

継続してストレッチをしつつ、日々の生活習慣を見直すことで
少しずつ坐骨神経痛を改善することができるわけです。

効果には個人差があるとは思いますが
確実に症状が改善している人たちがいるおすすめの方法ですね。


といっても、「毎日5分もストレッチなんてできない!」
という場合は、時間の無駄になってしまいますのでご注意を^^

さらに詳しい内容については、5分ほどで読めるのでコチラからご覧ください⇒


ちなみに、ご存知かもしれませんが、ストレッチをするのは
身体が温まっている夕方から夜に行うのがいいかと思います^^

さあ、それでは私も日課となっている、ストレッチをしようかな・・・。





powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional